大好きなトールペイントの描き方、用具、材料、関連書籍を徹底紹介します。

トールペイント 筆 アキュート フラット #12フラット(基本ストローク用)
カンマストローク、Cストローク、Sストローク、サイドローディング、ダブルローディングなどのストロークで、ハイライトやシャドーを表現したいときに使用します


トールペイント 筆 アキュート ラウンド #8ラウンド(基本ストローク用)
カンマストローク、Cストローク、Sストロークなどのストロークで、柔らかい調子を表現するときに使用します。


トールペイント 筆 アキュート ライナー #10/0ライナー(毛足が短く、細く短い線を描く)
ライナーワークというストロークで、ストライプや人の顔など、繊細なラインを描くときに使用します。


トールペイント 筆 アキュート スクリプト #5/0スクリプト(毛足が長く、細く長い線を描く)

トールペイント 筆 ローコーネル グレース1号グレース

トールペイント 筆 アキュート フィルバート #10フィルバート(フラットとラウンドの中間)
幅の広いカンマストロークなどで、ラウンドにフラットを合わせたもったような表現をしたいときに使用します。


トールペイント 筆 アキュート アンギュラー #5/8アンギュラー(花びらなどを描く)

トールペイント 筆 アキュート シェイダー #10シェイダー

 トールペイント 筆 カントリークラフト ステンシル #5ステンシル(点描に使う)
スティップルという作品の上からたたくような技法で、わらや髪の毛などのぼかしを表現したいときに使用します。


 トールペイント 筆 アーチスツ モップ #1・1/2モップ(絵具をぼかす)

 トールペイント 筆 カントリークラフト スクエア・コーム #1/2コーム(細かい線をいくつも描く)

 トールペイント 筆 カントリークラフト ファンブラシ #4ファン(動物の毛や草むらのふわっとした感じを表現)

 トールペイント用 道具 ペインティングナイフペインティングナイフ

 筆セットも入門用としてはOKです。

▼ 【 002筆 】の最新10件
【トールペイントとは】
トールとは、フランス語でいう"ブリキ(ティン)"の意味です。

古くは18世紀、王室の室内装飾にブリキの板を用いて装飾絵画を施していました。

これがトールペインティングの始まりです。その後、ヨーロッパからアメリカにわたり多くの人に親しまれ広がりました。

日本では、木、ブリキ、ガラス・陶器、布などあらゆる素材に絵を描くことを総称して(トールペインティング)いると呼んでいます。

トールペイントには、その技法や発祥地でいろいろな種類があり、大きくはヨーロッパでうまれたヨーロピアンフォークアートとアメリカンフォークアートがあります。